shigenの気になった

アクセスカウンタ

zoom RSS IK Multimedia ARC System 2 音場補正システムをヤフオクで購入

<<   作成日時 : 2018/01/03 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルームアコースティックなどを測定して音のソフトウエアで補正する

部屋の中で16箇所程の測定を行って、ソフトで音場の補正を行うもので、アクティブモニタースピーカーの鳴り具合を部屋に合わせて補正してくれるので、EQのかけすぎ、とかマキシマイザーのかけすぎとかが防止出来るけど、それも良い音は良い音に、悪いミックスは悪く聴こえる味付け無しのアクティブモニタースピーカーを使っているから BOSEのスピーカーとかで聴いてしまうと、良い音に聴こえてしまって勘違いしてしまうので、トラック制作用のモニタースピーカーを使うのが必須です

GENELEC8020Bを使っているのでこれの鳴り具合を部屋に合わせて補正します

GENELEC8020Bを耳の高さに合わせる為にIsoAcoustics ISO-L8R130 卓上用スピーカースタンドを使用しています

画像



購入するタイミングを間違えた

製品としては悪くないが、購入して2ヶ月も経たないうちにIK Multimedia ARC System 2.5 音場補正システムが発売になった。IK Multimedia製品を持っていて、IK Multimediaのサイトにシリアルナンバーを登録してあるので、IK Multimedia ARC System 2.5をクロスグレード価格で購入する事が出来る。その金額はヤフオクで購入した金額の数千円増しでの購入で最新のARC System 2.5の購入が出来るのだが、ARC System 2 と ARC System 2.5 の大きな違いは音場を測定するマイクが新しくなったことだ 2.5用のマイクだけでもAmazonで購入する事が可能だが、9000円以上するので、ヤフオクでの落札価格と、2.5マイクの購入価格を合計すると、クロスグレードで、ARC System 2.5を購入するよりも高くなってしまう。付属のアプリはARC System 2.5用のアプリにアップグレード出来たが、マイクが根本的に違うので、如何ともしがたい やはり購入するタイミングを間違えた気がします

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

普段のDTMでマイクを使わないのでマイクスタンドを持っていなくとも、カメラ三脚で、穴をマイクホルダー用の大きさをカメラ三脚用の穴に変換するビスが有ればカメラ三脚でマイクスタンドの代用をする事も出来る 今回は音場の測定以外にマイクスタンドの使いみちが無いので、カメラ三脚で代用して音場測定を行った



Amazon : IK Multimedia ARC System 2.5 通常版 - 音場補正システム【国内正規品】




Amazon : IK Multimedia MEMS Microphone for ARC System 2.5【国内正規品】



Amazon : IK Multimedia ARC System 2.5 限定優待版 



.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
IK Multimedia ARC System 2 音場補正システムをヤフオクで購入 shigenの気になった/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる